稽古日誌

稽古日誌2019年9月9日その①

でんちゃん

本日の稽古もとても勉強になりました!

どうしたらああいう演技ができるのか、などと頭でぐるぐる考えてました。

私はみなさんの前で演技をする時、
必死なのか緊張なのか、

本当によくわからないんですけど終わった後に記憶が吹っ飛びます笑 どういう意味だ??笑

今、書いた自分もわからなかった。笑

とにかくふわふわしてます。
そこに自分は居ないです。
ん?これもどういう意味だ?笑
難しいけど楽しかったです!楽しかったです!

兵頭加奈

どぅーも!
最近川遊びに行ってはしゃいできた兵頭です!
今日はとても濃い一日になりました!
役者自身がその場の空気感を完全に創り出した感覚を高校ぶりに感じました!
やっぱり演劇って、舞台っていいですね!
だから、やめられないんです!
本番約一ヶ月前でこの感覚が来ると、本番の時にはすごいことになってるんでしょうね!
よりもっと楽しみになりました!!
乞うご期待です!!!

ひなた

半分以上のメンバー集まって稽古が出来ました。

今日も本番に向けて取り組めて少し成功に近づけた気をしました。これからが楽しみです☺️

辻合直澄

充実感のすごい稽古でした。

終わってから頭が痛かったです。

色々、頭を使ったからでしょうか。

とにかく濃く内容のある回だったと思います。

ある言葉を頭のなかで連呼しながら演じるだけであんなにも変化することがとても面白く得るものも大きかったです。

同じ言葉でも人によっては同じ演技にならず個性がでる。

よくわかりました。自分で生み出したものをみんなで呼応しながら良いものを生み出すこと。

エチュードに近い感覚でやってる方が楽しかったです。

こういうものをどんどん出来ればいいと感じました。

鳥井優

どもー鳥井でゴザママス☆
今日やばいマジやば何ですけどッッ!(語彙力)

非常に充実かつ為になることしかないお稽古でした!

何だろうか、感覚というか得た実感というのが正直な所「分からない」何ですよ。

稽古を通した上で思った気持ちや感覚、上手く言い表せないですけどやってる時の自分は「無我夢中」でした。

ぶっちゃけそれしか分からん!(謎の怒り)

客観的に見て頂いた意見も沢山あったのですが処理しきれず(・・・)みたいな。

でも、ウケは良かったみたいです。
今回の経験を糧に更に向上していければなと思いやす!( ᐛ )و

(ps)
いつも聡生さんから「もっとこうすれば良かったんじゃないかな」とかご意見を頂くんですけど全然無くって無さすぎる余り逆に不安になるという状態に陥りました(:3_ヽ)_
(言っとくがマゾじゃねぇぞ!?)