稽古日誌

稽古日誌2020年2月15日パート②

堀田 紹運

最近ね。全然緊張しなくなってたんですよ。
人に慣れるというか、色々な人に会う機会が多くて話すことも多くて。
日常にも仕事にも慣れると、緊張しないというかドキドキしないというか。
慣れですよね。

でも今日めっちゃ緊張してて、服をすっごいパタパタしてた。
刺激もらったなぁと思ってます。
すごくいい刺激なんで、ありがとうですね。

今日は佐藤健似の人と、official髭男dismのボーカルに似てる人と、最後の方で楽しそうな人と、埼玉県民に出会いました。
飛んで埼玉の影響です。ごめんなさい。

エチュードと立ち稽古?しましたー
面白い!

エチュードは上手いこと出来なかったです
じゅんさんを蹴る→舞台の説明を一人語りする→「こいつを病院に連れてけー」ってしてたら、面白そうだったのに出てこなかったな
マジカルバナナ苦手なのは、多分そういうこと

立ち稽古すごい楽しかったです。
みさきちゃんとあんまり話出来てないのに、テンポの違和感なくってびっくり!
亀仙人。

演技をゆきさんに褒められましたー
わーい🙌

ほんで芸名が決まりました。
「堀田紹運」です
「堀田」は母方の姓を貰って、「紹運」は戦国武将の高橋紹運から頂きました(勝手に)
どうでもいいですけど、字画が最高です。

今後ともよろしくですー!
ほな👋

月瀬 幸

冬に
「明日暖かいらしいよ!」
という言葉は
信じないことにしました
ちゃんゆきです。
2回も騙されました。

今日はちょっといつもと
違う風にしようとしました。

目的を考えて行動しようと
した結果、
急にやろうとしたから
ぐちゃぐちゃ……

抜き打ちテストみたいな感じ。
セルフ抜き打ちテストだった。
勉強きちんとしてこなくて
微妙な点数とるみたいな。

宿題と自主勉、
きちんとやって行かないと
ですね。

なんで?どうして?って
大事だ!

新界 友梨

こんにちは。新界です。

今日の稽古では、さあもんの過去公演で使った仮面をかぶってみました。
すごく感覚的なんですけど、今までの稽古とは少し違った気がします。
仮面で視界が狭くなる分、めちゃくちゃ集中するっていうか。
あと、いつもの稽古では、このシーンではこう言おうとかあれこれ考えるんですけど、
仮面をかぶるとそんなこと全然考えてなくて逆にそれがよかったのかもしれないです。

よかったよと言ってくれた人もいたりして。
私自身は全く実感ないんですけどね。
でも、不思議な感覚だったので、この感じを大事にしていきたいと思いました。