稽古日誌

稽古日誌2020年1月22日パート②

月瀬 幸

どうもお久しぶりですね!
月瀬です。日誌書いてなくても
稽古行ってます👏

さあもん…人が増えましたね…!
しゅんさんとも初めましてできた!
帰りの駅が一緒!脱ぼっち!
(駅のホームは違う)

人数が多くなったからか、
数字飛ばしの難易度高かったです。

そして台本!わーい!
台本読むの楽しい!
人の言い方聞くのすきです。

本番に向けてがんばるぞい!

鳥井 優

へい!どぅーも!トリトンでございます。
3月公演に向けて本格的に動き始めてきました、知らんけど
今回演じる上でのコンセプトとしては「自由」なので今回の公演も暴走していこうかと!(そんなの関係なく暴走してるんですけど)
今日台本の読み合いをしたのですが、言い方 表現1つで流れが変わったりするのがホントに面白くて
ずっとふざけると書いて真面目にやっちゃいました
どんな作品になるのか楽しみです!じゃんじゃん気狂って行きますよ!\うぇーい/

桜田 燐

滅多にスマホ内の音楽の更新をしません。気が向けばします。そもそも新曲に惹かれることもあまりありません。かっこいいと思うけど、「あ、入れたい!」と思うほど熱心に聞いているわけではないので…。

アプリの更新も手動設定にしてるので私が気づくまで、或いはアプリが更新しないと開けないタイプだったら観念して更新します。

別にこだわりとか意地とかそんなんじゃ全くありませんが、自動にするとソフトウェア更新まで自動になり、スマホ内の仕様が急に変わったりとか長らくやってなかったアプリの更新もついでになされちゃったりで危うくスマホ離れしちゃうので、しません。
本当はTwitterだって☆から更新したくなくて粘ってた時期があったんだぞ。アイコン○の魅力もよく分からなかったんだぞ。

不肖この桜田、時代に取り残されつつもぼちぼちやって参ります。

本日は17時頃からの有志の稽古から夜まで参加しました。エチュード三昧。脳みそぱつぱつ。
でも、自分の苦手とするところが初めて“ちゃんと”見ることができたと思います。

恐ろしく機転が効かない。
コントロールがちょっと覚束無い。
少し周りを見る目が欠けている。
一本道を選べば直進しか進めない。
道の真ん中で右に曲がったりジグザグに進んだりだってあとから考えれば「あれできたな、これできたな」と方法が色々浮かんだりするけど、どうしても無理繰り脳みそで考えがち。ぬーん。

いやー!右往左往したいよー!あっちゃこちゃ道うろちょろしたいよー!
やろうとしてますねぇ桜田殿。ちょっと落ち着きなされさ。

だし、まだ相手のアクションを不意に待つ瞬間があることも判明。いやいや、失敗しよう。失敗を積み重ねて学んでいこう。もっといろんな道を模索していこう。

( ´-`).。oO(まるで別人みたいやなわし)

そんなこんなで本稽古ではお若い見学者がおいでませ、数字飛ばし(超絶人間圧)、本読みをするなどしました。

外部に出演していた御二方もさあもんに帰ってき、ますます楽しみが積もる第五回公演。暴れたさを胸にうずうずしています。

続報を待たれよ。。。