稽古日誌

稽古日誌2019年12月23日パート②

新界 友梨

皆さま、はじめまして。

新しく劇団さあもんに入団しました

新界友梨と申します。

演劇の経験は少しだけあります。

私、高校生の時に放送演劇部というのに所属していまして(放送部と演劇部を合わせたような部活)でそこで、みんなでドラマを作ったり、文化祭で創作劇をしたり、あとは有志でイベントなどの舞台に出演したりしていました。

演劇は学生時代でやめて、普通に社会人として働いていたのですが、周りにいる役者や声優として活動している友人・知人の影響もあり、自分の中で演劇をやりたい欲というものが再燃しまして、劇団を探したところ、劇団さあもんと出会い、第4回公演を見に行くことになり、稽古を見学し、それから入団を決めたという訳です。

皆さん、快く迎えてくださった上に、次回公演の台本読みも少し体験させてもらったのですが、楽しかった!!

私、稽古中、ずっと笑っていた気がします。

劇団さあもんの一員として頑張っていきますので、皆さまよろしくお願いします。

桜田 燐

どこかの誰かはきっと

「あれ?鮭、繁殖止まった?」

と思っていたのではないだろうか。

いや、実際ここにいる。ここに。It’s me。

しかし止まらない。止まることを知らない。

え…怖…怖いを通り越してもはや追いつけない。

さてはて、新入団員を早速二人も迎えたわけですが、そんな本日は第5回公演に向けての台本の読み合わせをしておりました。

オラわくわくすっぞぉ!

まだ読み合わせしかしてないのにめちゃくちゃドキドキしてます鼓動が早い。

先日久々に観劇したわけですが、もちろんだけどどんな劇にもその劇なりの軸はあって、それも楽しいけど、これは何ていうんだろう。今は言葉に出来ないですが、とにかく演劇は楽しいんだと感じました。見てたら無性にやりたくなってくる。

あ。距離感の面白さって言えばいいのかな?うーん。ニアピン。でもなんか、そういう感じ。

演劇の可能性というか、やっぱり演劇でしか出来ないことがあるなぁと感じていました。

あー!鍛錬だよー!勉強だよー!演劇なんでこんな楽しいの!?おかしいよ!がんばるんばー!!

兵頭 加奈

どぅーも!

絶賛寝不足中の兵頭加奈です!

今日は見学者さんが2人も来てくださりました!!

そんな中、次回作の台本読みをしてましたが………、誤字多い!!😂笑

みんな誤字に惑わされましたね!笑

また、数字飛ばしやマジカルバナナ?といった基礎練習などもいろいろして、今日も笑いの絶えない劇団さあもんでしたとさ!😂

小川 千穂

ときどき朝起きた瞬間から

「あ、今日は上手くいかない日だ」

と感じる日がある。

よくある朝の星座占いに基づくわけでも

何かしらのジンクス的なものでもない。

無意識に「察知する」に近い。

大学生の間は

なるだけ周囲に支障をきたさない程度に

その日の予定を休ませてもらっていたが

社会人にもなるとそうはいかないので

自分で自分のご機嫌をとる言動を行う。

今日はバチバチに好きな洋服を着た。

そうしていると仮に何かあろうと

「でも今日強いわー!洋服が!」

と思えるので単純ながら使える手だ。

さて、一週間ぶりの今日の稽古では

筋トレやストレッチのあと、

次回公演の脚本の第二稿を読み合わせた。

第一稿からかなり文字数が増え、

内容にも変化が出たが

純粋に興味深いな、と思った。

私は最近さあもんに入団したので

詳しくはよく分からないが、

初期の頃からいる方々には

少し懐かしい要素もあるのか、

そういった意味でも盛り上がっていた。

本格的にキャストが決まり、

動き出すときが非常に楽しみになった。

新たに鮭戦士が加わり、

より大所帯であることを実感した。

戦闘力の増加にわくわくする今日この頃。