稽古日誌

稽古日誌2019年12月13日

藤子 真帆

ここまでくれば、まほが藤子に伝えたい事は、ひとまずひとこと。

地に足を着けて、気分は上げて、楽しんで臨んでーーーっ。

日常に暮らしていて、健康な時間って案外少ないのではないかと感じている師走です。

疲れてもいなくて、睡眠不足でもなくて、空腹でも満腹でもなくて、運動不足でもなくて、不満や不安もなくて、忙しくもなくて・・・etc。

そんな時間って、少なくありませんか。

特にわたしはフィジカル系(?)なので、肉体の状況が、お稽古に非常に影響していることを痛感しています。

病院が苦手すぎて、涙を流しながら健康診断を受けてきた本日のまほでした。

桜田 燐

代役の魔力。自分の役はもちろんだけど、代役というのはとても楽しい。そしてとてもしたいと思っちゃう。普段自分の役を“ちゃんと”“やろうと”“している”証明やなと思った。うわ、あかんやつの三拍子や!

ちゃんとするって何だ?

“ちゃんと”“する”って   何だ?

言い訳はこの際しない。今日、序盤はチキったなと思う。

そして私は意外とビックマウスぐらいがちょうど良いのか…?と思った。

割と、「人にも事情があるから」と考えることを心掛けている。でも普通に考えてそれはケースバイケース。そう考えるべき場面とそうでない場面とがある。そのへんの判断も、割とビビって全部が全部そう考えようと結構一生懸命だった。

そんな事はあるまい、舞茸栽培。栽培キット。キットカット。カット野菜。野菜ボール。ボールランプ。ランプ…ランプ…put your hands up!!!

何だ何だ、らしくねぇぜ桜田よぉ!

お前はチキンか!?ビビりか!?腰抜けか!?んなのでいいんか!??

うわー!よくないよー!

ガンガンぶつかりに、行け!行く!がんばるんば!