稽古日誌

稽古日誌2019年9月28日その③

雪上 陽生

うずめでの稽古でした。
ここにきて課題が大量に出てきました。いや、ほんと難しい。
本番まであと2週間しかありませんが、最後まで出来る事をしていこうと思います。

ちなみに、
僕がさあもんに入ったのが4月27日。あれから5ヶ月が経ちました。もう5ヶ月も経ったのかという思いです。

そろそろさあもんの鱗を剥ぐ頃じゃないかなと個人的に思ってます。

鱗を剥ぐ。どういうことか?

私にも分かりません。

でも皆さん思いませんか?

鱗、剥いだ方がいいと第六感が警告を鳴らしてるような気がしてならないのです。

あれ? さあもんって鱗あるの? え、さあもんってサーモンやんな? そもそもサーモンって何なん? 待って? どういうこと? は? ………もう訳分かんない!!

今の私の頭の中はこんな感じです。この調子で行きます。

明日見 達也

ラーメンは醤油と豚骨が好き。どうも明日見です/(^o^)\

今回は超ロング&うずめというスペシャル仕様の稽古でござんしたー!! やっぱり本番が近付くに連れて不安とか緊張感も膨らんで来てるんですが、それ以上に楽しさや興奮が勝ってるんですわ(笑) 団員8人でラーメン屋に行ったりもして絆も深まっていき、一緒に何かを作っていく楽しさってものをじっくり噛みしめてます。うーん! 青春ダゼ!!!

そして自分にとって初めての通し練習をしたのですが、思ってた以上に台詞が飛んだ()
ポンさんに負担をかけてしまいましたm(_ _)m
ただ会話自体は成立してたと思うんで、大丈夫です! きっと! 多分…。(こうは言ってますが後々通し稽古の様子を撮ってくれたビデオを見たのですが思ってた以上に自分の演技が酷かったDEATH☆)

残り約2週間、台本とにらめっこじゃーい!!!(O゚皿゚O)

真島 岬

真島です!

最近ね、本当に毎日充実していて、
前までは仕事と家の往復で、毎日動画見てたら一日が終わって、まあそれはそれで楽しかったんですけど!
でもさあもんに入って、仕事とか諸々でお稽古に行けん時もあるけど、行けん時も台本読んだり色んなこと考えたり時間の隙間がなくなっていい意味でめちゃくちゃ忙しくて、少しの時間も大切で、そのおかげで演劇に関係ない自分の将来のこととか、そういう将来設計みたいなのもまとまって、色んな行動に出始めていて、あとは頑張るだけ!みたいな状況にあります。今。頑張ります。

と、まあ全然関係の無い近況報告ですね。

今日のお稽古については、
夜からの参加になってしまったんですけど、
初めて通し、しかも本番の会場で!できたので、今まで見えてなかった課題は沢山見えてきましたし、難しいことも沢山ありました。が、めちゃくちゃ楽しかったです!!!
まだまだ私は何も分かってなくて、お世辞にも上手とは言えないと思うんですけど、それでもめちゃくちゃ楽しいので、もっともっと腕上げていけたらもっともっと楽しくなる、ということですね。もはや恐ろしいですね。

本番まであと2週間!
気を引き締めて稽古じゃない時も自分なりに、ほどよく、楽しく、追い込んでいけたらええなあと、思っております。

よろしゅうお願い申し上げます。

桜田 燐

通し稽古が好きらしい桜田です。
台本の初めから最後までを全てやることを言います。

普段はやはりシーン毎の練習が多い中、通しをやるとやはり感覚が違うというか、物語を通して場面練習の時にはなかった通したからこそのものが生まれる感覚があります。その感覚が何であったのかを知る必要がありそうです。

本日は昼から夜までという超ロング稽古でした。

昼、ミーティング。
夕方から夜にかけて裏方周りを打ち合わせて両チーム共に通し稽古。長いようで一瞬だった気がする。

AチームはAチームで、BチームはBチームでのそれぞれの課題が見えてきているように思うし、詰めるべきところもわかった気がする。

私としては、流れに身を流されすぎた感がある。

パワータイプに俺はなる!